コスプレinfoタムズ

ROMが作りたいけど? どんなコスプレROMにしよう?

コスプレイヤーさんの辿り着く、最終地点は、コスプレROM(写真集)の作成ではないでしょうか?今は作ってない、作る予定はなくとも機会があるなら作ってみたいと考えているレイヤーさんは、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?


最低限必要なものってなに?

コスプレROMの作成は、そんなに難しいものではないでしょう。凝ったものを作ろうと考えればそれなりに大変でしょうが。作るだけならとっても簡単です。必要なものなんて様は、書き込み可能な「DVD、CD」とその「ケース」、あとはそれらを印刷する「PC」や「プリンター」です。

ケースやDVDなんて単価は凄く安く、一個つくるのに100~200円あればOK、PCもこれまでコスプレをやってきた人ならまず、持っているでしょう。最悪ネットカフェなどでも焼きこみ可能なので500円以上な売れれば売れるだけ儲けがでる計算です。


問題となるのは『撮影費用!』

上記で述べたように1枚ROMを作るのには、必要最低限のお金は150円程度。だったら誰でも作成しますよね。売れなくたって大して損はしません。

でも、そこはやっぱりコスプレヤーとしては、クオリティに拘りたい『素敵レイヤー』でありたい、『アート作品』にしたい。と考えているはず。そうなってくると、費用はただでは済みません。スタジオだって貸し切れば20000円ほど、一つの場所だけじゃ物足りないとなってくれば更に20000円、腕のいいカメラマンさんにお願いすればギャラをいくらか払うことも。

気付けば交通費なども含め50000~100000円なんてことに・・・
そうなってくると元を取るためには100枚~150枚と売らなければいけないはめに・・・

そこであきらめるのか・・・いや・・・
諦めんなよ!なんでそこで諦めちゃうんだよ!!


ROM製作は仲間とチャレンジ!

一人で製作すれば利益は独り占め、だけど『費用』も独り占めしてしまいます。まずは、一緒に製作してくれる仲間や協力してくれる友人を探してみましょう。

カメラマンと共同制作

カメラマンさんに一回一回ギャラを払うのではなく、共に作成しましょう。スタジオ代なども割勘にすると一人当たりの負担は減ります。もちろん、利益もきちんと分け合ってくださいね。そこは必ずカメラマンさんと『相談』してください。

スタジオシェアをしよう。

スタジオ代高く感じるのは、一人(又はカメラマンさんと二人)だから。でも実際借りてみると自分たちだけだと空きスペースがいっぱい出来てしまうはずです。そこにシェア利用という形で『友人達を誘って』みてはいかがでしょうか。完全に割勘でもイイですし、一人当たり参加費2000円としても良いと思います。

これだけで、『撮影費用』は半分以下になっているはずです。

とは言ってもまだまだ利益を出すのは難しい話。しかし、そもそもお金儲けのためにやってるの?ここでもう一度、なんのためにやっているのかを考えて欲しいと思います。

『利益』or『地位』、それとも純粋に『作品』を見てもらいたいのですか?

少なくとも私は、『お金』や『ちやほやされたい』という理由で作ることは、否定しません。でも一度立ち返って『なぜROM』なのかを考えてみてください。

よく見かけるのは、お金が欲しいわけでもないし、ちやほやされたいわけでもない、でもROMは作りたいという人。こういう人は特に本当にROMでないといけないのかを考えるてください。作品を見て欲しいだけなら、むしろwebに掲載したり。SNSでの活動でいいのではないでしょうか?その方が多くの人に見てもらえるはずです。

ROMにするのは多少なりとも『お金』『地位』がほしいと思っているのではないでしょうか?もちろん、そうでない人もいるとは思いますが。

ここでは、『お金』や『地位』がほしいと言う人のために書きます。

クドイ様ですが、何のためかしっかり考えてくださいね。そしたら、どういうものを作るのか、どこまで出来るのか?の線引きをしっかり考えてください。

いやな顔をされるかもしれませんが、『売ろう』『ちやほやされたい』と考えた時、一番効果的なのは『露出を増やす』ことでしょう。また、もっと言えば『性的表現』を入れる事で売り上げはあがります。

ただ一度、そういったものに手を出してしまうと今度そういった目で見られてしまうので、あまりおススメはしません。

さっき言ったことと矛盾してしまうように感じるかもしれませんが、コスプレに関しては過度な『露出』や『性的表現』表現で売り上げが爆発的に伸びるかというとそうでもないようです。どちらかというと、モデルさん、衣装がはっきり綺麗に写り、なおかつ、適度な『『露出』や『性的表現』があるものが良いのではないでしょうか?

例えば、『うしじまいい肉さん』『lenfried(レンフリード)さん』『えなこさん』等は非常に有名ですが。大事なところは一切映さず、せいぜい見せパンぐらいしか映してません。でもやはり日本ではトップレベルに有名なレイヤーさんではないでしょうか?

逆にAVみたいな作品をだしているレイヤーさんは、私はあまり名前は聞いたことがありませんし、AVとしては良くてもレイヤーとしての魅力はあまりないような気がします。


それでは、実際どういったROMがあるのか考えて見ましょう。

実際コスプレROMにジャンルといった区分けはありません。あくまで私が勝手に分類してみたものですが。『記念』系、『雰囲気』系、『着エロ・グラビア』系、『AV』系の四つに分かれていると考えています。

『記念』系・・・
特別にスタジオ等にこだわらず、その時その時のコスプレを収めたもので、販売目的というよりは友人配布用のものだったりすることが多い。

『雰囲気』系・・・
露出などは控えめで撮影場所や演出に拘ったROM、演出や雰囲気のためにはレイヤー自体が背景となっている画像などもあり『アート』的な作品です。即売会などを見るとクオリティに比べると購入者は少なく、志を同じくしているレイヤーさんやカメラマンさんが購入しているのが目立ちます。コスプレに深い興味を持ってる方のための作品といえるでしょう。その分、ターゲット層は狭くなってしまいます。

『着エロ・グラビア』系・・・
もっともポピュラーなROMではないでようか、先に挙げたような有名レイヤーさんの多くはこういった作品を出している方が多く、レイヤーさんが常に作品の中心ではっきりと映っています。コスプレに興味の浅い人でも知っている一番ターゲット層の多い系統です。

『AV』系・・・
露出も多く性的行為まで写した作品。AVとしての需要はあると思いますが。基本的に性的行為の撮影を許可しているスタジオ等は少なく、画像や、動画の質が悪いものが多く、中にはレイヤーさんの顔にモザイク等をかけていたり。素人AVといった雰囲気。ただエロが前面に押し出されているので需要自体はあります。また撮影場所はラブホテルなどが多いためスタジオ代はそこまでかからないという製作費面のメリットもありますが、顔にモザイクが掛かったものだと購入意欲を添いでしまい。モザイクをかけなければ身バレなど、これから先、ずっとそういった視線に晒されるかもしれません。

どんあ作品も私は否定はしません。しかし、決して後悔しないROM作成にしてほしいと思います。また公共良俗や著作権の問題も絡んできますので、権利者などから警告が来た場合等は素直に従うことを心がけてください。

それでは、最後に私が購入したコスROM作品を少し紹介します。

こちらは『雰囲気』ROMといったところでしょうか、露出などはほとんどなく、時にはレイヤーさんより、背景や小物が主役になったりしています。私としてはお気に入りのROMですが、やはり露出がないので即売会などで売れ行きが良いという印象はありません。しかし、カメコの私としては目標として購入しました。

たたら勿
コスプレROM小物
雰囲気の良いコスROM

こちらは、『着エロ・グラビア』系の作品といったところでしょうか、基本的にレイヤーさんが中心でとにかく可愛く、綺麗に撮影している作品です。露出はありますが、直接的な性行為はありません。まさに写真集といった作りです。

お兄ちゃんでもコンドームさえしてればエッチなことしても良いよねっ!
コスプレ,着エロ,しずく

参考になったでしょうか?それでは自分の本当作りたいROM製作ができることを応援しております。


 
 
 
メインメニュー
リンク
  • コスプレ衣装販売
    cosordermade


  • 相互リンクして頂けるかたいましたらこちらにメールしてください。
  • cospantener@mail.goo.ne.jp
  • inserted by FC2 system